講師
INSTRUCTORS

井上 真理子 | Mariko Inoue

Inoue Body Art Studio主宰
担当クラス:バレエ、ピラティスグループセッション、ピラティスプライベートセッション

3歳より母 井上美佐子(元東京シティバレエ団)に師事。中学生から本格的にバレエを習い始めプロを目指してレッスンするも自分のレベルを知り断念。その後は歯科衛生士の資格を取り趣味でバレエを続ける。

怪我が多かった為、予防のために始めたピラティスに目覚め、BASIピラティスマットインストラクター資格取得。ピラティスがもたらすバレエへの効果、日常生活においての様々な改善を実感し、母のスタジオを引き継ぎ、スタジオ名をInoue Body Art Studio と改名し、ピラティスとバレエの素晴らしさを広めていきたいと考えている。

寺坂 薫 | Kaori Terasaka

ゲスト講師
担当クラス:コンテンポラリーダンス

幼少よりクラシックバレエを始める。2004年より内田香主宰のダンスカンパニー「Roussewaltz」に所属し、主な作品に出演する他、小澤征爾指揮によるサイトウキネンフェスティバルのオペラ「利口な女狐の物語」や、中村恩恵振付作品「The Well-tempered」などにも出演。また、様々なジャンルのアーティストと創作活動を行っている。気と身体・気と空間・気とダンス、気を循環し、 気を通して生まれる感動を探求する。

Inoue Body Art Studioでは、不定期で開催されるコンテンポラリークラスを担当。体を整えながらエネルギーを体中に巡らせ、踊りへと展開します。